読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいのうにっき

主に Web 系技術ネタ。背景画像 is powered by grass-graph.shitemil.works

docker コンテナ(docker-compose)で稼働している Mastodon を Mackerel で監視してみる

前回の記事で、リバースプロキシ構成の Mastodon インスタンスを全てコンテナで構築した。 今回は、この Mastodon インスタンスの監視(メトリックの取得)を Mackerel を使ってやってみる。Mastodon インスタンスの監視に Mackerel を使ってみている、とい…

リバースプロキシ + https + 全てコンテナ、な Mastodon インスタンス(無料)を構築してみたメモ

5時間かかったぞw pic.twitter.com/NoZ904bQgb— a-know (@a_know) 2017年5月4日 ちょっとワケあって「コンテナ環境の運用をしてみたい」と以前より考えており、その題材として今回 Mastodon を選び、環境構築を行ってみた。 (理想としては、アプリケーショ…

読書メモ・詳解システムパフォーマンス 第5章/アプリケーション

「詳解システムパフォーマンス」の読書メモシリーズ・第4弾。 詳解システムパフォーマンスを読んでいる話・2章/メソドロジ 読書メモ - えいのうにっき 読書メモ・詳解システムパフォーマンス 第3章/オペレーティングシステム - えいのうにっき 読書メモ・…

じぶん Release Notes (ver 0.35.1)

昨日・4/30、a-know (ver 0.35.1) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

読書メモ・詳解システムパフォーマンス 第4章/可観測性ツール

「詳解システムパフォーマンス」の読書メモシリーズ・第3弾。 詳解システムパフォーマンスを読んでいる話・2章/メソドロジ 読書メモ - えいのうにっき 読書メモ・詳解システムパフォーマンス 第3章/オペレーティングシステム - えいのうにっき 詳解 システ…

読書メモ・詳解システムパフォーマンス 第3章/オペレーティングシステム

前回 詳解システムパフォーマンスを読んでいる話・2章/メソドロジ 読書メモ - えいのうにっき の続き。 詳解 システム・パフォーマンス作者: Brendan Gregg,西脇靖紘,長尾高弘出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2017/02/22メディア: 単行本(ソフ…

詳解システムパフォーマンスを読んでいる話・2章/メソドロジ 読書メモ

今月に入ってからずっと、オライリーの「詳解システムパフォーマンス」を読んでいる。 詳解 システム・パフォーマンス作者: Brendan Gregg,西脇靖紘,長尾高弘出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2017/02/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商…

「ELB からのアクセスのみを許可」を CloudFormation でやるには

先日、お仕事の方のブログ↓にも書いたのだけど、僕は、自分の勉強も兼ねて、サーバ(Amazon EC2 インスタンス)を2台ほど運用してみている。 mackerel.io

じぶん Release Notes (ver 0.35.0)

昨日・3/31、a-know (ver 0.35.0) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

kibela を使い始めました

使い始めました。個人のメモ用途ですが。kibela をご存じない方のためにどんなものかを一言で説明すると、Qiita:Team や esa.io と同じようなサービスです(雑)。 Kibela - 個人の発信を組織の力にする情報共有ツール

Packer でのコンテナイメージのビルド後に Amazon ECR にプッシュされるようにする

前回の Dockerfile の代わりに Packer を使って Docker に再々入門してみている - えいのうにっき の続き。今後いくつかのコンテナイメージを作っていくにあたって「ヒミツにしておきたい情報を含んだコンテナ」を作ることもありそうなので、そんなイメージ…

Dockerfile の代わりに Packer を使って Docker に再々入門してみている

最近また、Docker に入門しなおしている。今回で3回目。Docker for Mac がずいぶん良いらしいので、Docker で Rails アプリを動かしてみた - えいのうにっき が前回入門したときの記事。 blog.a-know.me さすがに3回目ともなると「あぁー!はいはい、そうで…

じぶん Release Notes(ver 0.34.11)

昨日・2/28、a-know (ver 0.34.11) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

意図せず fluentd のバージョンが 0.14 系になってしまったら

いま、ちょっとしたサーバのセットアップを行っているんだけど、そこで少しハマってしまったのでメモとして残しておく。

AWS CloudFormation への入門に「Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築」を使ってみた

AWS CloudFormation とは、EC2 や VPC といった AWS のクラウドリソースの構成をコード化し、その内容に従って作成、管理、更新を自動で行うための仕組み。もうタイトルの通りなんだけど、今回その CloudFormation への入門のための教材として「Amazon Web S…

かばんを買った

また買ってしまった。先日大阪の方に出張した際の帰路でこじんまりした雑貨屋さんを見つけ、フラフラとお店に入ったところまでは覚えているのだけど、気がついたらこのかばんが入った紙袋をぶらさげていた。こわい。 以前書いたように(僕と「かばん」 - え…

Mackerel でみる Linux システムメトリック項目の見方・考え方

Mackerel について考えない日はないというくらいに Mackerel・Love な僕なわけですが(考えない日はあります)、Mackerel の Web 画面で日頃なにげなく見ている「システムメトリック」、みなさんはどのような意識を持って観察していますでしょうか。 ↑ https…

じぶん Release Notes(ver 0.34.10)

昨日・1/31、a-know (ver 0.34.10) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

capistrano によるデプロイ時に Mackerel へのグラフアノテーション投稿も同時に行なう

先週、とうとう Mackerel にグラフアノテーション機能がリリースされました。 mackerel.io この機能を使えば、「デプロイ実施」とか「ミドルウェアの設定を変更」などといったオペレーションの実施の記録に加えて、「経験値2倍キャンペーン開始」「CM放映ス…

「みんなのGo言語」が良かったので、自分のためだけのCLIツールを作ってみた

言わずと知れた書籍「みんなのGo言語」。発売直後くらいに購入してはいたんだけど、目次あたりをパラパラ見て「あ、これは2,3日集中してガッとやりたくなるやつだ」と思って。で、タイミングを見計らっているうちに年末年始休暇に突入してしまったのだけど、…

2016年のふりかえりと、2017年にやりたいこと

はやい。はやいぞ2016年...、、もう終わりか!! 2015年をふりかえるエントリを書いたのがほんの何ヶ月か前である気がしてならないのだけど...、、でもまぁ、2016年も無事に(大きな怪我などなく)過ごせてほんと、よかったよかった。 と、いうことで、この…

じぶん Release Notes(ver 0.34.9)

昨日・12/31、a-know (ver 0.34.9) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

Mackerel 公式ヘルプ・ブログをとことん読み尽くす!

こんにちは! はてな の Mackerel チームでセールスエンジニアを担当している id:a-know です! IDの読み方は「えいのー」「えーの」あたりがしっくり来ます! 由来は本名(いのうえ)です! このエントリは Mackerel Advent Calendar 2016 の 23 日目の記事…

僕と「かばん」

これは、はてなスタッフアドベントカレンダー2016の11日目のエントリです! お題は、「好きなもの」。10日目の昨日は id:shoichimasuhara の はてな山部の紹介 - 桝原翔市的博客 でした。

じぶん Release Notes(ver 0.34.8)

昨日・11/30、a-know (ver 0.34.8) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

「インフラエンジニアの教科書2」を読んだ

なんか前回のエントリと前後しちゃった感もあるんだけど、今月に入ってから「インフラエンジニアの教科書2」という本を読んでいて、今日それを読み終えた。 インフラエンジニアの教科書2 スキルアップに効く技術と知識作者: 佐野裕出版社/メーカー: シーア…

「障害発生時に即座に収集したいサーバの状態・14項目」を実際に収集してみた

僕はインフラエンジニアではないし、そうだったこともないのだけど、いま「インフラエンジニアの教科書2」という本を読んでいる。 インフラエンジニアの教科書2 スキルアップに効く技術と知識作者: 佐野裕出版社/メーカー: シーアンドアール研究所発売日: 2…

エンジニア立ち居振舞い:論理的に考える

ひとでくんさんが作ってくれた お題「エンジニア立ち居振舞い」。ぼくはセールスエンジニア…、、あっ、エンジニアじゃんってことで考えてみた。 常に物事を論理的に考え、捉えるようにする 僕のいまの仕事のうちのひとつに、ユーザーさんからの技術的な問い…

じぶん Release Notes (ver 0.34.7)

昨日・10/31、a-know (ver 0.34.7) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題「はてなブロガーに5つの質問」に答えるよ!

はてなブログだいすき!ってことで、5周年、おめでとうございます! はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題ということで、「はてなブロガーに5つの質問」、すごい盛り上がってるみたいなので僕も便乗してみる。 でもこれ「第1弾」なんだよね。第2弾の…

デーモンプロセスの作り方を通じて色々なことを再確認した

続き。今回はデーモンプロセスについて。 Unixプロセスとリソースの基礎を再確認した - えいのうにっき プロセスとの情報のやりとりについて再確認した - えいのうにっき プロセスの適切な扱い方を再確認した - えいのうにっき Unixプロセスとシグナルの基礎…

パイプとソケットでのプロセス間通信を Ruby で再確認した

前回までの続き。 Unixプロセスとリソースの基礎を再確認した - えいのうにっき プロセスとの情報のやりとりについて再確認した - えいのうにっき プロセスの適切な扱い方を再確認した - えいのうにっき Unixプロセスとシグナルの基礎をRubyで再確認した - …

はてなに入って良かったと思っていること

こういうのって、「はてなに入って良かったと思っている○つのこと」みたいな感じでまとめて書くことができたらそれが一番なんだろうなということは薄々わかっていて、そして入社してから今日までの間に「良かったな」と感じたこと全てをまとめればきっとそれ…

Unixプロセスとシグナルの基礎をRubyで再確認した

前回までの続き。なるほどUnixプロセス ― Rubyで学ぶUnixの基礎 - 達人出版会をまだ読んでいる。遅読。 Unixプロセスとリソースの基礎を再確認した - えいのうにっき プロセスとの情報のやりとりについて再確認した - えいのうにっき プロセスの適切な扱い方…

掃除機のはなし

同居人と二人で暮らすようになってからは、我が家では基本的に毎日、掃除機が掛けられるようになった。 平日は同居人に任せっきりになってしまっているんだけど、土日はどうか、というと、「どちらが掃除機を掛けるか」とばかりに、掃除機の取り合いになって…

プロセスの適切な扱い方を再確認した

プロセスの基礎再確認シリーズもこれで3つめ。 Unixプロセスとリソースの基礎を再確認した - えいのうにっき プロセスとの情報のやりとりについて再確認した - えいのうにっき ここまで見てきた間でも、ターミナルから irb を起動したり、Ruby コードから sy…

プロセスとの情報のやりとりについて再確認した

前回のつづき。なるほどUnixプロセス ― Rubyで学ぶUnixの基礎 - 達人出版会という本の読書メモ。前回のが意外なほどに読まれていてビビっている。 今回はプロセスと情報をやりとりする方法についてまとめる。プロセスレベルでの情報のやりとり、について。

Unixプロセスとリソースの基礎を再確認した

前置き 最近、「なるほどUnixプロセス ― Rubyで学ぶUnixの基礎」という本を読んでいる。 tatsu-zine.com

じぶん Release Notes (ver 0.34.6)

昨日・9/30、a-know (ver 0.34.6) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

Google Analyticsの「現在の訪問人数」を Mackerel に投稿する heroku app を作ったよ

作った。もちろん deploy button つき。 Google Analytics から値を取得するための設定が少々面倒だけど、このエントリを読みながらやれば誰にでも必ずできるはずだから、「おっ?」と思った人はぜひ試してみてほしい!

Google Cloud Platform のサービスアカウントを作成する(2016年9月版)

GCP

Google Cloud Platform(以下 GCP)では、「Web アプリケーションと Google の各種サービスとの間」などのような、サーバー間での OAuth 2.0 を「サービスアカウント」という形でサポートしてくれている。その認証の際に人の手を介さなくても済ませたいとき…

じぶん Release Notes (ver 0.34.5)

昨日・8/31、a-know (ver 0.34.5) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

「よくわからないこと」があると、問題は途端に困難になる

もう何度も、しかも公私にわたって身にしみて思い知っているはずのことなのだけど、改めて「そうだな」と強く思ったのでここにも書いておいてみる。 システム開発の現場のちょっとしたテクニック?というか手法のひとつに、「プランニングポーカー」というも…

やりたいことを決めすぎない

仕事でもプライベートでもイライラしてしまう瞬間ってどうしてもあるんだけど、ふとそのことに思いを馳せてみると、だいたいイライラしちゃうときは「そのときやろうと思ったことが出来なくなってしまったとき」なのかな、とふと思ったりした。 人生34年生き…

Twitter の fav(いいね)を毎日まとめてはてなブログに投稿する heroku app を作った

deploy button 付きで。各種トークンとかの取得はちょっと面倒なんだけど、趣味が合う人に使ってもらえたらと。 Twitter、TL とか眺めていて「あ、これあとで見よっ」とfavすることが多いんだけど、そのことを忘れてしまってたり、覚えていても他の fav に埋…

自分の「キャリアキーノート」を作って発表してました

してました。といっても、一ヶ月以上前・前職の社内勉強会、という場で。

じぶん Release Notes (ver 0.34.4)

昨日・7/31、a-know (ver 0.34.4) がリリースされました。更新内容は以下のとおりです。

株式会社はてなに入社しました

こんにちは! a-know です。 わたくし a-know は、このたび 株式会社はてな に入社いたしました。今日が初出社日です。つい今しがた、初めてのまかないランチを食べ終わったところです。とても美味しい。 24歳で社会に出てから今までの10年間とちょっと、い…

Re:dash を GCE で試してみた

少し前に話題になった、ビジュアライゼーションツールもしくはダッシュボードアプリケーションの Re:dash。 redash.io そもそも Re:dash とは?みたいなところはググってみてほしいんだけど、BigQuery をデータソースとして扱えるという点もあり、すごく気に…

mkr を使った監視ルールのチェックをインフラ CI フローに組み込んでみた

またも Mackerel ネタ。鯖だけに。(?) Mackerel には、CLI ツールである mkr GitHub - mackerelio/mkr: Command Line Tool for Mackerel がある。 CLIツールmkrを利用することで、ホストのステータスをまとめて変更するような操作や、手順をスクリプトに…