えいのうにっき

誤字脱字・記述の誤りなどはこちら https://github.com/a-know/blog.a-know.me へお願いします

GAE

Pixelaを支える技術

Pixelaの技術的な話(といっても高度なことは殆どしてないんだけど......)とか、あと今回の個人的な頑張りポイントである利用規約・GDPR対応といったところは、後日別エントリとしてまとめたいな〜と思っています。そのうち書くので、よろしかったらそちら…

GAE/Go アプリケーションを Go 1.11 に移行するためにやったこと

先日公開した Web API サービス Pixelaは、Google App Engine 上で Go Web Application として動いている。Go のバージョンには特に気を使わずに開発をしてたんだけど、GAE で Go の 1.11 がサポート(まだ β だけど)されたこと、そして Go 1.11 であれば G…

GAE/Go(datastore)のテスト実行でテストケースごとに devserver が起動するのを回避する

最近趣味で、GAE/Go の Standard Environment で動くような Web アプリっぽいものを書いている。 今回はなんかテストも書いてみようという気持ちになったので書いてみているのだけど、ほどなくタイトルの問題に突き当たった。

Golangアプリケーションから Google Cloud Storage にアップロードする

cloud.google.com/go/storage を使う。 func uploadGcs(r *http.Request) error { bucketname := "bucketname" // GCSバケット名 objname := "objname" // "foo/var/baz.png" みたいなかんじ ctx := r.Context() client, err := storage.NewClient(ctx) if e…

mercari/datastore を使った GAE datastore への基本的な CRUD を試してみた

GAE(Standard Environment)で動作するWebアプリケーションをGoで書いている。サインアップしたユーザーの情報などを永続化しようとした場合、GAE で素直にやるとすると Datastore を使うことになる。昔 Java で GAE アプリケーションを書いていたときには …

GAE/Go で gomniauth を使う

最近また Google App Engine をやっている。 cloud.google.com できるだけ面倒なことはしたくないんだけど、作ろうとしているものの性質上、ログイン機能は外せず...。。『Go言語によるWebアプリケーション開発』の学習でも使った stretchr/gomniauth を使っ…

GAEのカスタムドメイン無料SSL化で静的コンテンツ配信を試してみた

Google App EngineでマネージドSSLが全ユーザーに無料提供、HTTPSの導入が簡単に。証明書の更新もGoogleにおまかせで心配無用 - Publickey というニュースを目にしたのが先週の火曜日・9月19日。 www.publickey1.jp 「GAE 、どんどん便利で最高になっていっ…

GAE/Go の app から Google Cloud Storage にファイルを出力する(3.9章の GAE/Go 写経メモ・その1)

GAE

tl;dr 従来までの appengine.Context と、GCS にアクセスする際に使用する際の context context.Context は別物 1.9.0 以前に作成した app の場合、Application Settings > Cloud Integration を実施する必要アリ(下のスクリーンショットは実施済みの状態)…

"Google App Engine for Java実践ガイド" を Go で書く! #gcpja

GAE

このブログエントリはGoogle Cloud Platform Advent Calendar 2014 の 21日目の投稿です。 他の方の投稿はおそらくものすごくハイレベルな記事ばかりだと思うのですが、こういうのもイイんじゃないかなと思って、勇気を持って投下!(ハイレベルな記事を書け…

3.6章 〜 3.8 章 の GAE/Go 写経メモ

GAE

"Google App Engine for Java実践ガイド" を Go で写経してみようのコーナー。3.6 章から 3.8 章までの写経ができたので、メモメモ。 Google API Expertが解説する Google App Engine for Java実践ガイド作者: 小川信一出版社/メーカー: インプレス発売日: 2…

GAE/J 本の 3.4, 3.5 章を Go で写経・メモ

GAE

ちょっと間が空いてしまった... 3.4章 Memcache Service Pull Request 2014-10-25 もくもく会 by a-know · Pull Request #3 · a-know/gaeshakyo-with-go · GitHub メモ GAE/Go での memcache の利用は、下記の stackoverflow が参考になった http://stackove…

GAE本の 3.3 章を Go で写経したので、そこでの学びをメモするよ

昨日に引き続き。今日は3.3章、 Users Service。Googleアカウントを利用した認証の仕組みが、GAE ならお手軽に使えるよー、という章。 今回も前回と同じく、写経をすることによって得られた気付き、学びをメモするよ。 3.3章の概要 3.2章で作成した議事録Web…

GAE本の 3.2 章を Go で写経したので、そこでの学びをメモするよ

GAE本。 Google API Expertが解説する Google App Engine for Java実践ガイド作者: 小川信一出版社/メーカー: インプレス発売日: 2012/03/16メディア: 大型本 クリック: 12回この商品を含むブログ (14件) を見る 台風が、自分の出身地である岡山を珍しく直撃…

記念すべき Golang Cafe #50 に参加してきたので、GAE/Go の写経を始めた #golangcafe

Golang Cafe? Golang Cafe - GDGChugoku 大都会岡山の有志のエンジニアが毎週集まって、Go言語をテーマにしたあれやこれやに取り組む会のことで、こつこつと開催を重ねたるやその回数、50回! その記念すべき節目として、その50回目は Google東京オフィスに…

gcp ja night #28 に参加してきたので色々まとめるよ #gcpja

gcp ja night #28 に参加してきたので、色々まとめるよー。スライド資料を見ればわかるようなことは書かない方向で。 懇親会の場で、Googler の佐藤さんに、前から気になってたことをいくつか質問できたので、その内容もこのエントリの最後にメモっとく。 イ…

Goをappengineで始めてみた

最近Goが気になっている 転職したことにより appengine を仕事で触ることがなくなった一方で、appengine 愛は深まるばかり(なぜか) 一年近くメンテできてなかった appengine アプリをメンテし始めたり それと、少し前に appengine が modules をリリース …

GAE/J + Slim3 で、Json形式のデータをクライアントにお手軽に返す方法

JavaでのGAE(Google App Engine)開発を行う場合、特に意識しなければフロントエンドはjspにするのが自然の流れかと思うのですが、 できるだけサーバでの処理は少なくしたい サーバでの処理量・使用リソース量に比例してコストも上がるので 静的コンテンツな…

GAE/J + Slim3 で、特定の文字列からKeyを生成する方法&親キーを指定した上でKeyを生成する方法

Google App Engine/Java + Slim3 では、「データを一意に取得できさえすればいい」場合、特にKeyには何も指定せずにputできます。 Activity putActivity = new Activity(); putActivity.setEvent("新規ユーザー登録"); Datastore.put(putActivity); Activity…

「第13回中国GTUG勉強会」で発表してきたよ!

してきました!初発表です! (写真はスピーカー参加賞?ということで頂いた、ロイド君(ドロイド君?)がプリントされたノートと、スマホ対応手袋です♪ありがとうございます〜♪♪) 予定されていた時間内に収めることはできたものの、発表中はもう口の中がカ…

Java(GAE/J)ではてなOAuth/対応APIを利用する

発端は、勉強会などで渡すための、プライベート用の名刺でした。(しばらく本題とは直接関係のない話になります、すみません)

「The upload URL has expired」でblobstoreへのアップロードが失敗することへの対策

Google App Engine/Java において、例えば画像ファイルをblobstoreへアップロードする方法はいくつかありますが、その代表的なものは、公式ドキュメント(こちら)にも記述されている以下の方法ではないかと思います。

拙作Webアプリ「sa-boom(サ・ブーン)!!」 開発の際に参考にしたものリスト。

こんにちは、a-knowです。 先日βリリースさせて頂いた、iTunes再生回数解析&共有サイト『sa-boom(サ・ブーン)!!』ですが、お陰様で、私を含めた登録ユーザー数16人・今のところエラーゼロ(実装をミスっちゃってたところはありましたが・・・)と、まだま…

Slim3+Ajax+jqPlotで、datastoreから取得したデータからグラフを動的に作成する

表記、少し苦労したのでメモ。 後から似たようなことをしようとされる方の参考になれば。 (自分用のプログラムからサンプル向けへの書き換えは行なっていませんので、適宜読み替えて下さい。) まずはController。 import net.arnx.jsonic.JSON; public cla…

blobstoreにデータオブジェクトを、アプリケーションから書きこむ。ついでに圧縮も。

GAE

なによりもまずは、 新年あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 CDiT for Web(on GAE) の作り直しを 現在やっておりまして。作り直しに伴う機能増強・問題解決はもちろん、今まではJDOで行なっていたデータ周りの処理も今回…

appengine ja night #18で分かった、Google App Engineの課金の仕組み、節約術・自分用まとめ

GAE

去る11月18日に行われた、 appengine ja night #18。「app engine ja nightって?」というのはこちらあたりでも見てもらうこととして、ぼく個人、これに参加したことはありませんでした(主に地理的要因による)し、今回も参加できたというわけでは無いので…

「作ればわかる!Google App Engine for Javaプログラミング」作ってみてるよ!(6)

GAE

前回から早くも1ヶ月以上経過してしまってたりしますが、先の日曜日にまた新たに一つ、アレンジアプリを作ることができましたので、今回もメモがてら書いておくことにします〜。 題材は、第8章の「人工無脳ぐぐるちゃん」。 作ればわかる!Google App Engine…

2011/11/08 日誌

やる気になったときのベテランは凄い。やる気にさせるのが難しいのかもしれないけど。 **祝・Google App Engine、Preview版卒業! ワンテンポ遅れた(卒業は7日でしたね)話題ですが〜。 卒業に際して、下記のようなメールも来てましたね。例によって意訳し…

2011/10/29 日誌

口は災いの元。 **GAEアプリとtwitterとの連携が急に取れなくなってた件。 28日深夜には復帰してたみたいですが。 a_know なんかbotがずっとException吐いてるな。調べてみよ。 8:28 PM Oct 26th via Twitter for iPhone a_know error:b2b52c28-1bc21364・・…

作ってみた!「新譜情報取得ウィジェット・Coming Soon!」

いつもの“「作ればわかる!Google App Engine for Javaプログラミング」作ってみてるよ!”シリーズ、第5弾です。 作ればわかる!Google App Engine for Javaプログラミング作者: 中垣健志出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2011/04/23メディア: 大型本購入: 3…

2011/09/20 日誌

また台風ですか・・・(#^ω^)ギリギリ **「作ればわかる!Google App Engine for Javaプログラミング」作ってみてるよ!(4) 作ってみてます! 作ればわかる!Google App Engine for Javaプログラミング作者: 中垣健志出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2011/0…