えいのうにっき

a-knowの日記です

【大都会岡山】2022年に行ったところで良かった公園3選

このブログエントリは、「大都会岡山 Advent Calendar 2022」の2日目の記事です。

adventar.org

現在3歳の男の子の父親をやらせてもらってるのですが、まぁありがたいことに元気いっぱいで、毎週のようにあちこちの公園に繰り出した1年となりました。

そんな中で、特に「良かったなー」と感じた公園を3つ、ご紹介します。

続きを読む

Mac がスリープから復帰したときにウインドウレイアウトがグチャグチャになってしまう問題

がずっと起きていて、調べてみたかぎりどうやら自分だけではない様子。

自分の Mac まわりの環境はだいたい以下のような感じ。

  • 使っている Mac は MacBook Pro 14inch (M1 Pro, 2021)
  • 外部ディスプレイを1つ使用。HDMI接続
  • 仮想デスクトップ(3本指スワイプで切り替えられるやつ)を使用。本体ディスプレイ側に2つ、外部ディスプレイ側に3つ。
  • 時々コワーキングスペースなどに行き、そこで普段使っているディスプレイとは異なる外部ディスプレイを接続することもある

「ウインドウレイアウトがグチャグチャになる」については、発生する現象にバラつきはあれど、ひどいときは以下のような感じ。

  • 外部ディスプレイ側にはひとつもウインドウがない状態になってしまう
  • 外部ディスプレイ側に配置していたウインドウは、Mac 本体側のディスプレイのある仮想デスクトップに集約されてしまう
  • しかも、ウインドウサイズが奇妙に小さなサイズになっている
  • 仮想デスクトップの数だけは維持されている
    • つまり、外部ディスプレイ側にはひとつもウインドウがない仮想デスクトップが3枚存在している状態になる

そのため、スリープから復帰するたびに「各ウインドウを目的の仮想デスクトップに移動させて」「それぞれのウインドウサイズを元に戻す」という作業を行う虚無の時間が発生してしまっていた。

続きを読む