えいのうにっき

a-knowの日記です

ARグラス、もといメガネ型ディスプレイとして Nreal Air を試してみたメモ

補足など

近眼だと裸眼じゃボヤけちゃうのはまじで焦った。文字通り "目の前" に画面があるのに、現実みたいに(?)ボケる・矯正視力になるとちゃんと見えるの、どういう仕組みなの。

アクティベーションが必要な類の端末なんだけど、以前はごく限られた Android 端末でアクティベーションするのが正攻法だったみたいなんだけど、今では Chrome か Edge を開いてここにアクセスすればいいだけなので何の問題もなかった。

今回の機器レンタルには kikito というサービスを使った。

rental.kikito.docomo.ne.jp

ドコモがやってるサービスで、dアカウントが必要になるのは「うーん」という感じだったけど、それ以外はごく普通に使えました。また使ってみてもいいかんじ。

と、kikito に対してはそんな感想を抱いたのだけど、Nreal Air については、とても可能性を感じるタイプのガジェットだなぁと思いつつも、今回買うか?というと難しいな......、というかんじ。ARにもMRにも興味がなく、「メガネ型ディスプレイとして」購入するかどうか、ということを考えると、今回のこの使用感に対しては4万円超のコストはちょっと釣り合わないなぁと。今後さらに割り切った製品が出てくることに期待!