えいのうにっき

誤字脱字・記述の誤りなどはこちら https://github.com/a-know/blog.a-know.me へお願いします

デブサミ2018で登壇してきました #devsumi

今月15日・16日と二日間に渡って開催された、「デブサミ」こと Developers Summit 2018 にて登壇、発表をしてきました。タイトルは、「自分」をまるごと活かす!私が“CRE”というキャリアを選んだ理由

資料は以下です。

speakerdeck.com

今回の発表で「伝えたい」「これを機に改めて考えてみてほしいな」と思っていたことは、以下のようなこと。

  • 「自分を活かす」とは言うけれど、そもそも「自分」ってどんな存在なんだろうね。考えてみよう
  • 僕が "CRE" という仕事を選び、今もなおその仕事をしている理由は、○○だからです
  • "僕" や "CRE" に限らず、「自分を活かす」ことのできる仕事に出くわすためにできそうなことってなんだろう

また、「今後、僕がやっていきたい・やっていかなければいけないと考えていること」についても、この場を借りて宣言させてもらえたなーとも思ってます。本当にありがとうございます。

"CRE" という職種がはてなに誕生したときのブログ記事( セールスエンジニア 改め Customer Reliability Engineer (CRE) になりました - Hatena Developer Blog )や、CRE職の採用ページ( CRE (Customer Reliability Engineer) 職 - 株式会社はてな )は、基本的にどちらも僕が書かせてもらったものなんですけど、ちょうど、今回のデブサミの登壇者募集が始まったくらいの時期に、「(これらの)ページに書いてあることを見て、これだ!って思ったんです」と声を掛けてもらえることがあって。これが、うまく言えないんですけど、僕の中の何かスイッチが入った感じがするような、僕にとってすごく大きな出来事だったなぁと思っています。このことがなかったら多分、デブサミに応募してみよう、とも思えなかったはず。

そして今日も、びっくりするくらいのたくさんの方々に、Ask the speaker コーナー(登壇者に質問ができるコーナー)に来ていただいて、そのときと同じような感覚を覚えました。(なんかもうへろへろで、みなさんとうまくお話できなかった......ごめんなさい!) お世辞にもきれいにまとまったとは言えない資料・発表だったとは思うのですが、それでも何かしら感じるところを持ってもらえることができて、とてもうれしいです。

思えば、CRE職の前身であるセールスエンジニア職からの職種の変更のきっかけをくれたのは、上司であり先輩であり同僚でもある id:Songmu さんでした。感謝しきれませんし、この御礼はこの先一緒に仕事をしていく中で返していければと思っています。

また今回、本番に向けた発表の練習をするにあたり、「第三者の目線からの意見が欲しい」という僕のわがままに答えていただき、率直な感想、指摘をくれた id:kakku22 さんには、とても感謝しています。カックさんのおかげで、今回の発表に使った資料の出来は数倍は良くなったと思っています。

そしてもちろん、他にもたくさんの素敵なセッションがあったなか僕のセッションを聞きに来てくださったみなさま、デブサミという場を提供してくださったみなさまにも、心から感謝しています。本当にありがとうございました!

f:id:a-know:20180216091917j:plain



follow us in feedly