えいのうにっき

主に Web 系技術ネタ。背景画像 is powered by grass-graph.shitemil.works

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン・WF-1000X を予約注文した

www.sony.jp

そもそも以前から完全ワイヤレスなイヤホンが欲しいなーとは思ってた。iPhone を使っているということもあり、それこそ最初は AirPods を検討していた。

ただ AirPods を選ぶにあたっての個人的な心配ごととして、そのフィット感。ぼくの耳の形状が人と違うのか、普段日常使いしている EarPods も、左右逆にして装着することでなんとか難を逃れていたくらい。また AirPods は、購入してから手元に届くまでにも数週間かかる(検討当時)ということもあり、「すぐ使えるんならまだしも、なぁ…。。」と、二の足を踏んでいた。そんなところに今回の WF-1000X の発売の報があって、「もうこれしかない!」と思ったワケなのであった。

WF-1000X | ヘッドホン | ソニー

買う

2017/09/05 20:36
b.hatena.ne.jp

すぐに Amazon での予約注文は済ませたのだけど、AirPods のこともあり、「こいつは自分の耳に問題なくフィットするのかどうか?」だけは気がかりだった。パッと見、カナル型?っぽかったのでまぁ大丈夫だろうとは思ったのだけど。なので先日、銀座のソニーストアで実物を試してきた。

www.sony.jp

写真とか撮ってくるの忘れたんだけど、「お一人様5分まで」みたいな立て札があったりして、やはりなかなか注目を集めている様子だった。

ぼくは音質に関しては「何それおいしいの?」ってかんじなのでその点に関しては何の参考にもならないとは思うけど、実際にこれで聴いてみて、完全ワイヤレスではあれど、いま使ってる EarPods と比べても何の遜色もない…、、というか、ノイズキャンセリングの効果か、むしろ臨場感というか音の厚みというか、そういった凄さを感じるほどだった。

イヤーパッドも、2種類(トリプルコンフォート / ハイブリッド)3+4 種類のサイズが同梱されているとのことで、思わずポロッといかないような種類・サイズをしっかり選べそうだな、と思った。実際、簡単には外れ落ち無さそうだなーとも感じたし。

唯一とても残念だったのが、ソニーストア自体の環境。「ここは常時40台ちかくのBluetooth機器が稼働しているので…、、」との店員さんの言葉だったが、そのせいか WF-1000X の右側イヤホンからの音が途切れまくり。曰く、「左側が本体になっていて、そこから右側にBluetoothで飛ばしている関係で、この環境だとちょっと厳しい」「常識の範囲内での環境下であれば問題なく使ってもらえるはず」とのこと。

40台近くあるかどうかはわからないけど、多くのPCやガジェットが使われているであろう自分のオフィスでも使いたいなーと思っていたこともあり、いささか不安もあったのだけど、もはやぼくの物欲は抑えられるものではなかったので、そのまま店頭で予約注文に Go。

Amazon でも予約注文済みなのになぜここでも、ということなのだけど、ソニーストア(オンライン含む)で購入すると、自然故障だけでなく破損や水濡れにも保証が効く「ワイド保証」が付けられるということと、加えて実店舗ならでは?の特典として(ここらへん記憶があいまい)、実機を試した人の特典?として10%オフが効く(Amazon の方は10%ぶんのポイントが付く)ということ、粗品がもらえるとのことで、Amazon の方はキャンセルすればいっか、と思った次第。

f:id:a-know:20170916141050j:plain

保証といえば、片方だけ紛失してしまったような場合は、ケースともう片方を持って持ち込みすると、「部品交換」として対応してもらえるんだそう。完全ワイヤレスなモノだけに、こういうことを教えてくれるのもありがたい。

あとそう、なんか500円割引も効いた。これはソニーストアで買い物をしたことがない人限定の特典?

f:id:a-know:20170916141100j:plain

配送業者を選べたりもして、おもてなし度の高さを感じた。配送は発売日でもある10月7日前後とのことなので、今から到着が楽しみ!

ちなみに「粗品」はトートバッグでした。ソニーファンの人にとってはたまらないですね!

f:id:a-know:20170916141108j:plain