えいのうにっき

誤字脱字・記述の誤りなどはこちら https://github.com/a-know/blog.a-know.me へお願いします

2011/08/28 日誌

ちょっと早いですが。

**今日のWeb -徳丸浩の日記: PHP5.3.7のcrypt関数に致命的な脆弱性(Bug #55439) -徳丸浩の日記: PHP5.3.7のcrypt関数のバグはこうして生まれた --PHPerじゃない僕でも、ヒジョーーーにわかりやすく読めた。 --次のエントリとも合わせて、だけど、「なんで?」が多いこの一件ですねぇ。。 -大勢の目(enough eyeballs)で修正できなかったPHP5.3.7 crypt()関数の脆弱性は、むしろ大勢だからこそ生じるモラル・ハザードかもしれない -2011-08-25 - 未来のいつか/hyoshiokの日記 --取り組みの数々とその思い・考えが綴られている、素晴らしいエントリ。 --弊社もこのぐらい本気で考えて欲しい。このぐらい本気で考えられる人を、あてがって欲しい。ただ予算を割り当てて・消化するんじゃなくて。 -ダル、5年ぶりワインドアップ解禁で15K…日本ハム (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース --“「やろうか迷っていましたが、昨晩ツイッターに『オールドファンの戯れ言として、見たい』とあったので、応えました」と説明した。” --素晴らしい話。 --遠く、手も声も届かない存在であるはずのスター投手に、気軽に声を届けられ、拾い上げてもらえるツール、Twitter。 ---こういう「世界の変え方」を、目指したいと心底思う。 --もちろん、ダルビッシュ投手のファンに対する真摯さ・誠実さがあっての、このエピソードだけれど。 -TDDBCでの教えを胸に、巨大なC#レガシーコードと戦ってみた - hachiNote  --“そこで初めて知った、仕様化テストという言葉。既存のコードに対するユニットテストを書いて、実装仕様を把握するとともにリファクタリングを行う下地を作ることです。” ---「仕様化テスト」。なるほどなーっ!! --“よくよく見て行くと、実はわかりにくいの先に既存のバグが潜んでいました。理解していたつもりなのに、実際は自分の事前の理解は間違っていたのです。” --“テストの件数が増えていくと、それとともに守られている感が出てきて、かなり精神的に落ち着いてきました。これならプロフェッショナルとして、汚い重複コードを量産せずに機能追加できる。”

**GAE上に展開してる自作botでcronが暴走??

と思われるような現象が、先日発生していました。 運良くTLを眺めているときだったので、すぐに対処できたのですが・・・。 (といっても、バージョン番号を振ってデプロイしなおし・新しいバージョンを選択しただけですが・・・。)

現象的には、下記のページで書かれているものがこれに相当するのでしょうか。。

  1. 二重返信、三重返信をしてしまう場合がある
  2. Google App Engineのcron(定期実行をするプログラム)が1分置きに設定しているにも関わらず、1分以内に数回実行されてしまう際に生じる現象です。 そのため非常にまれですが調子が悪い場合には何度も返信されてしまうことがあります。 Google App EngineのDatastoreのメンテナンス時に多重投稿してしまう不具合はv1.4.1で対応されました。ただし、それ以外の障害で生じる可能性もあります。

<<

確かにバージョン、古かったかも。

**気になる

創るJava NetBeansでつくって学ぶJava GUI & Webアプリケーション[改訂第3版]

創るJava NetBeansでつくって学ぶJava GUI & Webアプリケーション[改訂第3版]

「つくって学ぶJava GUI & Webアプリケーション」とあるから、GUIアプリをつくる内容もあるのかなぁとか思う一方で、内容紹介では「GUI環境でサンプルを作りながら学習できます」とあるあたり、「GUI環境でのJavaアプリケーション開発の入門書」なのか??と不安にも感じたり。 発売から日は経ってるから、ちょっと大きめの本屋に行けば置いてあるかな?? 中身、ちょっと見てみたい。

**小言 設計はその人の信念。柔軟さはあっても構わない(むしろ柔軟ではあるべき)が、簡単に曲げてくれるなよな!