読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいのうにっき

主に Web 系技術ネタ。背景画像 is powered by grass-graph.shitemil.works

CDiTをバージョンアップしました&Mac版をリリースしました。

前回のバージョンアップから少し間が空いてしまいましたが、CountDown iTunes!!をマイナーバージョンアップしました。以前のものより、処理速度が改善されています。ご利用して下さっている方は、ぜひダウンロードしなおしてみて下さいね。

ダウンロードする


以前からのバージョンをお使いの方には、ひとつ、注意事項があります。従来までの「CDiT.exe」を今回のものと差し替える際、同梱されている「pre.dtd」というファイルも同時に同フォルダに移すようにして下さい。今回のバージョンから、このファイルを使うようになっておりますので。。

・・・それとですね

それとですね、CDiTのMac版も、今回晴れてリリースの運びとなりました。


同じプログラムでも、やっぱりMacのインタフェースはカッチョいいですねぇ。・・・いやでもしかし、リリースまでには中々骨が折れました。
プラットフォームフリーのJavaだったけれど、ボタンやパネルなどの細かい寸法の調整の必要がありました。・・・まぁこれは、もともとWindows用のツールとして寸法キッチキチで作ってたのが、良くなかったです。
あとはやっぱり、Macに不慣れというのが災いしました(苦笑)。今回のこのリリースの仕方も、これで大丈夫なんでしょうか。うまく使えなかったら、ぜひ教えてくださいね。


Mac版をダウンロードする

現在確認している不具合・バグ

現在、iTunes情報の読込ボタンを押してもウンともスンともいわない、という不具合・バグを確認しております。あれやこれやと試してみてはいるのですが、なかなか決め手に欠く状態です。この症状が出ている方々にはご迷惑をお掛けいたしますが、もうしばらくお待ち下さいませ。

今後について

そろそろソースの公開の準備をしたいとも思っています。勢いで作っただけあって、なかなかヒドいプログラムソースになってしまっているので、こちらも今しばらくお待ち頂ければ、と。(整形手術中)

あと、iPhoneアプリ製作の入門書を購入しちゃったりしましたー。ボソボソ勉強して、何か作ってみたいなーと思ってます(CDiTを作るとは、言わない。笑)。


iPhone SDKの教科書―Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩

iPhone SDKの教科書―Cocoa Touchプログラミング、最初の一歩


なかなかおもしろそうです。ただ、iPhoneの実機をテスト用の端末として使用するには、Appleに登録(約1万円/年 必要?)しなければならない?ようで、そう易々と乗っかるワケにはいかないな〜、と。笑