えいのうにっき

誤字脱字・記述の誤りなどはこちら https://github.com/a-know/blog.a-know.me へお願いします

Go

mercari/datastore を使った GAE datastore への基本的な CRUD を試してみた

GAE(Standard Environment)で動作するWebアプリケーションをGoで書いている。サインアップしたユーザーの情報などを永続化しようとした場合、GAE で素直にやるとすると Datastore を使うことになる。昔 Java で GAE アプリケーションを書いていたときには …

GAE/Go で gomniauth を使う

最近また Google App Engine をやっている。 cloud.google.com できるだけ面倒なことはしたくないんだけど、作ろうとしているものの性質上、ログイン機能は外せず...。。『Go言語によるWebアプリケーション開発』の学習でも使った stretchr/gomniauth を使っ…

Go言語で書いた Web アプリケーションの習作をサービス化して公開するところまでやってみた

もともと数ヶ月前から、Go言語によるWebアプリケーション開発 を読みながら Go での Webアプリケーション開発の勉強をしていた。 Go言語によるWebアプリケーション開発作者: Mat Ryer,鵜飼文敏,牧野聡出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2016/01/22…

前株/後株判定コマンド・kabu を Go でつくった

Go

どうしようもないコマンド・ツールなんだけど、日頃地味に困ることが多いので、表題のツールを作った。 $ kabu はてな 前株マッチ数:9 後株マッチ数:0 前株です! 株式会社はてな どうしようもない...。。

「みんなのGo言語」が良かったので、自分のためだけのCLIツールを作ってみた

言わずと知れた書籍「みんなのGo言語」。発売直後くらいに購入してはいたんだけど、目次あたりをパラパラ見て「あ、これは2,3日集中してガッとやりたくなるやつだ」と思って。で、タイミングを見計らっているうちに年末年始休暇に突入してしまったのだけど、…

"iTunes での楽曲情報を BigQuery に流し込むスクリプトを Go で書いた" の感想

先日、 iTunes での楽曲情報を BigQuery に流し込むスクリプトを Go で書いた というタイトルで Qiita に投稿した。なにげに Qiita 初投稿。(Qiita:Team は業務で使ってるんだけどね) GAE/G での写経は細々とやっていたんだけど、純粋にツール的なものを G…

GAE本の 3.3 章を Go で写経したので、そこでの学びをメモするよ

昨日に引き続き。今日は3.3章、 Users Service。Googleアカウントを利用した認証の仕組みが、GAE ならお手軽に使えるよー、という章。 今回も前回と同じく、写経をすることによって得られた気付き、学びをメモするよ。 3.3章の概要 3.2章で作成した議事録Web…

GAE本の 3.2 章を Go で写経したので、そこでの学びをメモするよ

GAE本。 Google API Expertが解説する Google App Engine for Java実践ガイド作者: 小川信一出版社/メーカー: インプレスジャパン発売日: 2012/03/16メディア: 大型本 クリック: 12回この商品を含むブログ (14件) を見る 台風が、自分の出身地である岡山を珍…

記念すべき Golang Cafe #50 に参加してきたので、GAE/Go の写経を始めた #golangcafe

Golang Cafe? Golang Cafe - GDGChugoku Golang Cafe - GDGChugoku 大都会岡山の有志のエンジニアが毎週集まって、Go言語をテーマにしたあれやこれやに取り組む会のことで、こつこつと開催を重ねたるやその回数、50回! その記念すべき節目として、その50回…

Goをappengineで始めてみた

最近Goが気になっている 転職したことにより appengine を仕事で触ることがなくなった一方で、appengine 愛は深まるばかり(なぜか) 一年近くメンテできてなかった appengine アプリをメンテし始めたり それと、少し前に appengine が modules をリリース …