えいのうにっき

主に Web 系技術ネタ。背景画像 is powered by grass-graph.shitemil.works

fluentd での forward plugin の適当すぎる使い方に気をつけよう

fluentd の conf を新たに追加して restart しようと思ったら、下記のようなエラーが出てプロセスが死んでしまった。

[info]: listening fluent socket on 0.0.0.0:24224
[info]: listening fluent socket on 0.0.0.0:24224
[error]: unexpected error error_class=Errno::EADDRINUSE error=
#<Errno::EADDRINUSE: Address already in use - bind(2) for "0.0.0.0" port 24224>

原因としては、下記のような source ディレクティブを、

<source>
  type forward
</source>

既にある別の conf で定義しているのに、今回追加しようとした conf ファイルでも、うっかり同じものを定義してしまっていたため。 type forward は、forward Output Plugin | Fluentd とかを見るに、本来は server ディレクティブで listen する対象を指定する使い方なんですな。そりゃダメだわ。

関連エントリ

blog.a-know.me

blog.a-know.me



follow us in feedly