読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいのうにっき

主に Web 系技術ネタ。背景画像 is powered by grass-graph.shitemil.works

CircleCI のステータスバッヂを README に設置してみた

新年あけましておめでとうございます。 明日からお仕事ということで、リハビリがてら手を動かしてみています。

さて、表題の件。

せっかく CircleCI を使ってるんだし、ということで、リポジトリの README に表示するバッヂの設定をやってみる。

基本的にはここ。 具体的には、下記のような URL でバッヂのイメージが得られるようだ。

https://circleci.com/gh/:owner/:repo.png?circle-token=:circle-token https://circleci.com/gh/:owner/:repo.svg?style=shield&circle-token=:circle-token

イメージを得るのに token が必要なんですな。上記ページを読み進めていっても、token を取得するようにとある。

その token は、バッヂを取得したいプロジェクトの設定ページから Project settings > API Tokens で取得できる。これも書いてあるけど、取得する token のアクセス範囲に注意。イメージのURLの一部として公開するんだから、そりゃそうだ。

Status Build Artifacts All の3種類があるけど、今回は文字通りステータスだけ知ることができればいいので、Status を。

f:id:a-know:20150104122855p:plain

イメージのURLはこんな感じかな。

https://circleci.com/gh/a-know/awesome_events.png?circle-token= 4347e2fed3eca5da1b49bae9327de054d5f8f3c2

https://circleci.com/gh/a-know/awesome_events.svg?style=shield&circle-token= 4347e2fed3eca5da1b49bae9327de054d5f8f3c2

これを README に埋め込んでみる。Pull Request

f:id:a-know:20150104122952p:plain

できーた (∩´∀`)∩ワーイ



follow us in feedly