読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいのうにっき

主に Web 系技術ネタ。背景画像 is powered by grass-graph.shitemil.works

CDiT for Web、ちゃくちゃくとレベルアップ中!

こんにちは、a-knowです。今日はCDiTの話題です。
といっても、クライアントソフトの方ではなく・・・そのクライアントソフトと連係しているWebアプリケーション、「CountDown iTunes!! for Web」の方の話題です!

ちゃくちゃくとレベルアップ中です!

先日も、一度アップロードした情報をWebから削除する機能を追加したとお知らせしたばかりですが、実はあれからも裏でちょこちょこと画策しておりました!


一つは、「ランダムアーティスト・再生回数ランキング(ユーザー)」機能です。


これは、CDiT for Webに登録されている全てのアーティスト別再生回数情報をもとに、再生回数の多いユーザーを1位から最大で10位まで、表示してくれる機能です。
トップページに常に表示される形となります。また、ランキング対象となるアーティストは毎回ランダムで変わります。いつか、あなたの名前がランキングに表示されるかも??
(なお、アーティスト別のユーザー検索機能は元々存在しています(ログイン欄の下)。こちらもなかなかおもしろいので、試してみて下さいね!)

またこれはオマケではありますが、CDiT for Webについての長ったるい解説文を折りたためるようにもしています。スッキリできましたかね??



そしてもう一つは、「CDiT for Web 最近の動き」機能です。


これは、CDiT for Webを利用されている全ユーザーさんを対象に(非公開ユーザは除きます)、CDiT for Webに対して行ったアクション、それによって起こる状態変化などを目に見える形で確認できる機能です。
今まではなかなか他のユーザーさんたちの動向が見えにくかったCDiT for Webですが、これで少しはコミュニティ感といいますか、“参加してる感”を味わって頂けるかなぁと思っています。
現時点で管理しているイベントは4種類。「ユーザー新規登録」「CDiT情報追加送信」「総再生回数の節目お知らせ」「アーティスト別再生回数の首位変動のお知らせ」・・・です。特に4つ目のイベントはちょっとおもしろいかなと思っています。あるユーザーさん・AさんがCDiT情報を追加送信することで、今まではBさんがとあるアーティストの再生回数で一位だったものが変動した場合、それをお知らせしてくれます。
もう少しであのアーティストの1位を奪い取れそうなそこのアナタ!狙ってみてはいかがでしょうか?笑



今回はこんな感じですが、ゆくゆく一機能になりそうなネタはもう少しアタマの中にあったりします。こうした形で細々と機能増強していきたいと思っていますので、今後とも宜しくお願いします♪