えいのうにっき

主に Web 系技術ネタ。背景画像 is powered by grass-graph.shitemil.works

GAE/J 本の 3.4, 3.5 章を Go で写経・メモ

ちょっと間が空いてしまった...

3.4章 Memcache Service

Pull Request

2014-10-25 もくもく会 by a-know · Pull Request #3 · a-know/gaeshakyo-with-go · GitHub

メモ

3.5章 Task Queue Service

Pull Request

3.5章 Task Queue Service by a-know · Pull Request #4 · a-know/gaeshakyo-with-go · GitHub

メモ

  • トランザクションを使用しての datastore 操作には、datastore.RunInTransaction を使う
  • GAE/Go での TQ 利用も、概ね Java 本に書いてある通りを素直に実装すればよい。
    1. TQ に投入したタスクから実行される、必要とされる機能をまず、実装しておく(今回だと "メモ件数を加算する機能" )
    2. タスクを処理するための Webハンドラの作成(今回だと /tq/IncrementMemoCount へのリクエストを受け付けられるようにしておく)
    3. 2. へのリクエストを受け付けた際、必要な機能を呼び出すように実装する(今回だと "メモ件数を加算する機能" を呼び出す)
  • 加えて、公式ドキュメント Using Push Queues in Go - Go — Google Cloud Platform が大いに参考になった

producation環境 へも、デプロイ済み。 Goramoph を書いたこともあってか、写経をし始めた頃よりはスラスラ書けるようになってきたきがする...。。