えいのうにっき

むかしのじぶんのために書いています

読みたいと思っている本

僕はプライベートでも Trello を使ってタスク管理をしていて、いくつかあるレーンのうち、「読みたい」というレーンがある。

f:id:a-know:20171025203904p:plain

その名のとおり、「あ、これ読みたいかも」と思える本を知ったときに、雑にカードを切る運用にしている。(Amazonウィッシュリストは、なんか "しゅっ" と感に欠ける...。。)

読みたい、とはいえ実際に買っているわけではない。なので「積ん読」ではない。いわば論理積ん読。僕は極めて遅読なので、カードも積まれる一方。うーん。

SRE サイトリライアビリティエンジニアリング

SRE サイトリライアビリティエンジニアリング ―Googleの信頼性を支えるエンジニアリングチーム

SRE サイトリライアビリティエンジニアリング ―Googleの信頼性を支えるエンジニアリングチーム

読みたい。僕は今、Mackerel というサーバー監視の SaaSCRE(SREではない)をやっている関係で、必然的に日ごろ接するユーザーの方もこの SRE、もしくはそれに準ずるミッションを担っている方が多い。日々接する方、その方の業務について少しでも理解をしたいと思っており、この本はそれにうってつけなのでは?と思っている。読みたい。

サーバーレスシングルページアプリケーション

読みたい。と書くと、サーバーレス大好き野郎に思われるかもしれないけれど、別にそれほど好きなわけではない......。。その部類の技術だと、GAE が好き。SPA についても、まぁそれなりに。というかんじ。

ただ、技術的には興味がある状態。なので読みたい。

24時間365日・サーバ/インフラを支える技術

[24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ?スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 (WEB+DB PRESS plusシリーズ)

[24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ?スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 (WEB+DB PRESS plusシリーズ)

読みたい。というかこれは、厳密にはめっちゃ昔に一度読んでいる(はず)。ただ、今の状態で読んだら絶対に学びがあると思っていて、改めて読みたい。あとどこかにあるはずのこの本の実体を発掘したい。読みたい。

The DevOps ハンドブック

The DevOps ハンドブック 理論・原則・実践のすべて

The DevOps ハンドブック 理論・原則・実践のすべて

  • 作者: ジーン・キム,ジェズ・ハンブル,パトリック・ボア,ジョン・ウィリス,榊原彰,長尾高弘
  • 出版社/メーカー: 日経BP
  • 発売日: 2017/06/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

読みたい気がする。平均して一週間に5,6回は「DevOps」と声に出して言っている生活を送っているにも関わらず、「その本質を理解している」と自信を持って言えない気がするので。なんか雰囲気で、「こういうのが DevOps だよね」という感じで今まで来てしまっている気がする、というか。なので読みたい。

Infrastructure as Code

Infrastructure as Code ―クラウドにおけるサーバ管理の原則とプラクティス

Infrastructure as Code ―クラウドにおけるサーバ管理の原則とプラクティス

読まなければ。個人の活動でも Chef は使っているのでその点では少し安心しているのだけど、身近な多くの人が「これは必読」と教えてくれているので。読みたい。

Real World HTTP

Real World HTTP ―歴史とコードに学ぶインターネットとウェブ技術

Real World HTTP ―歴史とコードに学ぶインターネットとウェブ技術

読みたい。

僕は前職で新卒の研修責任者を担当したことがあるのだけど(参考)、その研修における課題図書のうちのひとつに、「Webを支える技術」を選んでいた。

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)

Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST (WEB+DB PRESS plus)

これは2010年4月に出版された書籍で、上記研修を実施した当時の時点でも古くはあったのだけど、でもこれ相当の本・良書は(僕の知る限りでは)ないよなーと思っていたための採用だった。のだけど、最近になって、やはり身近な方が「"Real World HTTP" が出て、ようやく "Webを支える技術" の代わりに勧められる本ができた」と言っておられたのを聞いて、なるほどそうなのか読もう、と思った次第。読みたい。

ウェブオペレーション

ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE)

ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE)

読みたい、のだけど、先頭の SRE 本と若干かぶるところがあるのかも?ちょっと古いし。どうしようかな?

UNIXという考え方

UNIXという考え方―その設計思想と哲学

UNIXという考え方―その設計思想と哲学

読みたい。日ごろ身近なエンジニアと会話していて、まぁ「これでもか」というくらい日々の端々で自身の知識・経験の不足を感じてはいるのだけど、そのなかでも特に顕著な気がしているのが、この本がカバーしていそうな事柄について。Unixプロセスとリソースの基礎を再確認した - えいのうにっき みたいな勉強をしてたときもあったけど、まだまだだよなぁと思っているので、読みたい。

知る、読む、使う! オープンソースライセンス

tatsu-zine.com

読みたい。オープンソースライセンス、はっきり言って全然わかっていない。別に直近でなにかを作る予定は全くないのだけど、ここらへんわかってないのはいかんなぁという気がしているので。読みます。

Goならわかるシステムプログラミング

『Goならわかるシステムプログラミング』www.lambdanote.com

読みたい。10月23日発売なのでホヤホヤの本ですね。僕の Twitter TL 上でもよく見かけます。ここまで書いてきたような観点から、この本を読みたいと思っていることもわかっていただけるかと。読みたい。

以上です

ちなみに今はこんな↓本を読んでいる最中です。

詳解 システム・パフォーマンス

詳解 システム・パフォーマンス

全然読み終えられなすぎわろた......。。

follow us in feedly