えいのうにっき

主に Web 系技術ネタ。背景画像 is powered by grass-graph.moshimo.works

「Mini San-San Picnic in HEM2010」に行ってきたよ!


第8回・HEM(蒜山ユーロカーミーティング)内で開催された、MINI・NEW MINIが集まる「Mini San-San Picnic」に行ってきました!
MINIのこうしたイベントは今回が初参加だったんですが、いやぁ、やっぱこれだけの台数のMINI・NEW MINIが集まると壮観ですね!

てなわけで、たくさんのミニのなかでも特に印象的だったものを、ここでご紹介させて頂こうと思います!




いたずらっこ!

まずはNEW MINIから!
今回、受付時にアンケートを頂いたのですが、その中の設問に「今回参加のミニたちの中で、一番のお気に入りのミニを、新旧一台ずつ選んでください」というものがありまして。
そのベスト・NEW MINIとして選ばさせて頂いたのが、こちらのコンバチ・ミニ!



わかりますか??
そう、ヘッドライトにクロームのアイラインが入ってるんですね〜!
むっ!!」と怒ってるみたいで、カワイイ!!
ミニの「やんちゃ」「いたずらっこ」っぽいキャラクターが強調されてる感じがして、僕はすごく気に入りました〜♪


ちなみに、このコに似た↓のようなコもいました!



こちらもかわゆす!!

50周年記念!

僕のMayfairも50周年記念特別仕様車なんですが、こちらのミニも、50周年記念モデルだったかと記憶しています!



ミニ・ジュビリーライン!
いやぁ、まさか今日、実物を見れるとは思いませんでした!!
このジュビリーラインには、Mayfairを契約したあとにその存在を知り、デザインの素晴らしさに激しく動揺した・・・という経緯があったりします!それぐらい、この、白にジュビリーラインの組み合わせはスバラシイ!



サイドスカットルもジュビリー!



ルーフもサイドも、オシリもジュビリー! スバラシイ!

世界限定、500台!

のうちの、1台に今日、巡り合うことができました!!



MINI JCW・WC 50!!
その希少性もさることながら、まだ発売間もないのにも関わらず、外で見ることがあろうとは・・・驚きました。
皆さんご存知のモンスターマシン・John Cooper Worksをベースに、内外装を超グレードアップしたこの一品。車両本体価格は実に500万円を下らないとか。・・・いやはや、アタマが上がりません・・・!

親子の・・・?

さて、お次からはクラシックミニ。
現代においてコンパクトカーの部類に入るニューミニ。そのミニの元となるクラシックミニはさらにもう一回りも二周りも“ミニ”なわけですが、・・・今日、さらに小さなミニが、この場に来ておりました。



こちらを見た瞬間、僕はもう無意識にシャッターを切っておりました。笑
子供用の足漕ぎ車ですね。カワイすぎでしょ!!



こちら、後ろから。ハッチがユニオンジャックに換装されています。すごくオシャレ!!

かなりのレアもの?!本家の・・・

こちら、結構レアなミニなんじゃないかと思うんですが・・・。一瞬「あれ?」っと思う顔をしていますが、こちら、ミニ・クラブマンエステート。



雑誌で何度か見かけたことはあるんですが、実物を見るのは初めて。雰囲気漂ってます。



さりげなく置いておられるインテリアの、センスのすばらしいことといったら。思わず、このクラブマンが生まれた当時にタイムスリップしてしまったかのような、そんな錯覚に陥りそう。


マイ・ベスト・クラシックミニ!

さて、お次がラストになりますが、今度は並み居るクラシックミニの中で、僕が一番のお気に入りとさせて頂いたミニが、こちら!



うーん、カワイイ
シンプルイズベスト、と言うとオーナーさんに失礼かもしれませんが、僕はこのミニが一番気に入りました♪
真紅のボディに、真っ白なボンスト!!面構えも、キリッとしていてカッコかわいい!!



さりげなく主張されている「MINI COOPER」の文字。たまりません。



センターメーターも健在!・・・くぅぅ、渋い!渋いぜぇっ!!

でもやっぱりぃ・・・?


ウチのメイフェアが一番♪(←バカ)



今日は(当然のことながら)元祖・メイフェアも並んでいたんですが、僕の車の中でも何気に、新旧メイフェアが競演してました♪

おつかれさまでした♪





follow us in feedly